谷歯科ニュース

平成30年6月8日(火)

Wi-Fi対応のお知らせ
診療待ち時間に待合室にて快適に過ごしていただくために、無料でWi-Fiをご利用いただけるようになりました。
SSID パスワードは待合室に掲示しております。

平成28年9月28日(水)

増築工事完了のお知らせ
ご迷惑をおかけしておりました増築工事は、おおむね完了いたしました。
駐車場も以前通り6台分使用可能です。
ご協力ありがとうございました。
『谷歯科facebookページ』でもご紹介しています。是非ご覧ください。

平成26年9月1日(月)

『(医)谷医院40周年・(医)谷歯科医院25周年記念パーティー」を開催いたしました。
これからも地域医療に貢献し、愛される医院づくりを目指します。 >>詳しくは、
『谷歯科facebookページ』
『院長ブログ』
をご覧下さい。

平成26年6月12日(木)

谷歯科 WEBサイトをリニューアルしました!!

平成26年1月15日(水)

大阪労災病院・市立堺病院との医療連携について
(医)谷歯科医院は、大阪労災病院と市立堺病院の医療連携登録医です。
>>大阪労災病院 登録医ページは、こちらから
>>市立堺病院 登録医ページは、こちらから

平成25年11月22日(金)

大阪労災病院との医療連携について
(医)谷歯科医院では、大阪労災病院とがん患者様の手術前の口腔内ケアを目的とした医療連携をとることになりました。
詳しくは、こちらのページをご覧下さい。

平成25年10月18日(金)

診療順番通知システム「コールちゃん」が始まりました。
受付完了後、ご自身の車の中でお待ちいただき、順番を無線でお知らせできるシステムです。詳しくは、こちらのページをご覧下さい。
『谷歯科facebookページ』 でご紹介しています。
ぜひご覧下さい!

平成25年10月2日(火)

夜間・休日緊急時の連絡先について
夜間・休日などの緊急時には、以下のHot lineをご利用ください。
可能な限り対応いたします。
(医)谷歯科医院ボイスワープ
072-253-4180 もしくは、[handy phone]090-1226-4180
宜しくお願いいたします。

平成25年6月7日(金)

歯科検診に行きました♪
あい保育園(北花田)に歯科検診に行きました♪
泣いちゃった子もいますが、みんながんばってお口を開けてくれました。
『谷歯科facebookページ』でご紹介しています。
ぜひご覧下さい!

平成25年4月26日(金)

念願の専用駐車場!
診療所真横に念願であった専用駐車場がオープンしました。
今まで診療所裏の少しわかりにくい所に駐車場がありましたので、皆様にご不便をおかけしておりましたが、これからは雨の日もほとんど濡れることなく診療所に来ていただけます。どんどん、ご利用下さい。

平成25年4月2日(火)

『ご近所ドクターBOOK』2013.Spring号
南大阪地域の医療機関情報誌『ご近所ドクターBOOK』に谷歯科医院が掲載されました。
是非、ご覧下さい。

平成25年3月8日(金)

「あい保育園北花田」と嘱託医業委託契約を結びました。
2013年4月 奥本町1丁にて開園予定の「あい保育園北花田」と嘱託医業委託契約を結びました。『谷歯科facebookページ』をご覧下さい。

平成25年2月26日(火)

AED設置場所
「堺市五箇荘校区 地域防災マップ」にAED設置場所として(医)谷歯科が掲載されました。

診療時間
診療時間
  • 最新のCAD/CAM審美歯科治療セレックシステム外来スタート。
  • いちょうインプラントセンター
  • インプラント:ノーベルバイオケア
  • 大阪大学歯学部
  • 「世界の山ちゃん」
  • 「渡邊啓太オフィシャルブログ」
  • 安心して治療を受けていただくために、歯科用CTを導入しました。
  • 「歯周病でお困りの方へ」 当医院は、(医)谷医院(内科・小児科・東洋医学科)との提携による 糖尿病・高血圧症・肥満 いわゆる成人病による歯周病の治療・予防に取り組んでいます。糖尿病・高血圧症があり歯周病でお困りの方は、内科による健診結果(血液・血圧等)を持参のうえご来院ください。

トップページ > 世界の山ちゃん

世界の山ちゃん [ドクター山西]



大学院卒業SP

卒業した今、思うこと。

大学院卒業SP  


この度、4年という長きにわたる大学院を、無事に卒業することができましたので、ご報告させていただきます。

これで学生と大学院を合わせると10年間にも及ぶ学生生活にようやく終止符が打たれたわけですが、想像していたよりも、嬉しいという感情が湧いてくることはありませんでした。

それよりも、

「えらい長いこと色んな人にお世話になってしもうたなぁ。。。」

という気持ちの方が何倍も強いです。笑
それが、この10年間の重みなのでしょうか。

今後について。

大学院卒業SP  


人よりもいっぱい勉強させてもらった分を、これから存分に取り戻さなければ、お世話になった皆様と私自身にとって、この10年間はまったく意味がなかったものになってしまいます(笑)

ですから、この卒業を機に、
両親をはじめ、今までお世話になった皆様に一日でも早く恩返しができるように、自分らしく日々を精一杯生きてゆきたいと思います。

そうです、

ようやく始まるのです。

おまけ


最後に、 「大学院時代の最高の思い出は?」という質問に対する答えとなる写真を、いくつかご紹介して、この稿を終わらせていただきます。


雰囲気がお気に入りの一枚。
人生、最初で最後のフルマラソンのスタート前
(出場したことを、最高に後悔している頃)
大学院卒業SP 大学院卒業SP
朝から身体を動かしている人間の朝御飯は、こうでなくちゃ!という師匠に対して、完全にヒイてしまっている我が輩。
人生最高のお昼寝。
大学院卒業SP 大学院卒業SP

バックナンバー

NOBEL BIOCARE GLOBAL SYMPOSIUM 2010 参加レポート
NOBEL BIOCARE SYMPOSIUM ASIA-PACIFIC 2010 参加レポート
Asian Academy of Osseointegration 2010 参加レポート
日本補綴歯科学会 第120回記念学術大会 参加レポート
【番外編】(株)松風&(株)モリタ製作所社会見学 引率レポート
第41回日本口腔インプラント学会 参加レポート
第31回インプラント学会 近畿北陸支部 参加レポート
日本補綴歯科学会 関西支部学術大会 参加レポート
日本補綴歯科学会 第121回学術大会 参加レポート
NY 武者修行【初日】レポート
NY 武者修行【2日目】レポート
NY 武者修行【3日目】レポート
NY 武者修行【4日目】レポート
NY 武者修行【5日目】レポート
NY 武者修行【6日目】レポート
NY 武者修行【総集編】レポート
大学院卒業SPレポート